南町田改装

改装の進む南町田駅

 東急田園都市線の南町田駅の改装が進んでいます。11月にオープンする近接のグランベリーパークという大型商業施設のために駅も変わることになりました。南北を分断していた鉄道に自由通路を渡してその中央に改札を造り、エスカレーターを設置しました。既存のエレベーターはそのまま使います。

 駅の北側はグランベリーパークの施設に直結しており、すでにいくつかの店舗の看板がかかり始めています。230を超えるテナントが入ると聞いていますが、果たしてうまくいくのか。注目しておきたいところです。

駅名は長くなります

 南町田グランベリーパーク駅と改称されて10月1日からは常時急行が停車します。ちなみに長津田、中央林間の各駅が準急停車駅になります。この辺りはいまだに人口増加地域ですから利用者には利便性が高まります。駅名が長くなることに関しては高輪ゲートウェイほどの反対意見は聞いていません。グランベリーパークという施設が実際に隣接していることや、住民以外はグランベリーパークを目的としてこの駅を使うことになるからでしょう。ただ、将来的には「南町田」か「グランベリーパーク」かその略称で通称されることになる気がします。

 https://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください